2019年度メインスポンサーについて

第9回となります2019年度は株式会社ナガサワ文具センターをメイン・スポンサーに迎え、「新たな書(描)く文化の創造~Kobe INK物語のマーケティング~」をテーマで開催いたします。

株式会社ナガサワ文具センター

ナガサワ文具センターは、1882年創業の文具・事務用品専門店で、文具業界を代表する老舗です。近年では、IT・デジタル化などが急速に進行する中、時代に沿った新しい商品の提供とともに、「書(描)く」ことへのこだわりを重視した「アナログの温かさ・豊かさ」の提供にも尽力されています。

#ナガサワ文具センター公式サイトhttps://kobe-nagasawa.co.jp/

Kobe INK物語とは

ナガサワ文具センターが企画・販売している万年筆用インクで、全72色を展開しています(2019年7月時点)。神戸の風物をイメージした色合いを独自に製品化し、その美しさやバリエーション、特徴的なネーミングセンスやストーリー性は万年筆愛好者だけでなく「文具女子」からイラストの色付けまで、新たなユーザー層や用途を開拓しつつあります。2018年には「低迷市場における新たな価値創造」が評価され、第10回日本マーケティング大賞奨励賞(日本マーケティング協会)を受賞しています。